星日記



打ち水大作戦

d0078060_1244321.jpg
今、世界が直面している最大の問題である「地球温暖化」。
そんな世界的な問題対策として「100万人が同じ時間に打ち水をすれば、東京の気温は
2℃下がる」と始まった「打ち水大作戦」。
去年は日本全国で推定770万人以上が参加し、ストックホルム、パリにまで広がったらしい。

確かに実家では夏の夕方、玄関から庭にかけて打ち水をし、その後の道路が何となく
ひやっと涼しくなっていた記憶がある。
この「打ち水」、江戸時代から続く暑さ対策だとか。
こんな古典的な方法でも結構効果があるらしい。

こんなに簡単に地球温暖化に貢献できるならと、最近は毎日ベランダに星がお水をまいてます。
本当はエコ対策として、お風呂の残り水等を再利用するのがベストらしいけど。

今年は7月23日(大暑)正午から、8月23日(残暑)正午までの1ヶ月間が「打ち水月間」らしい。
[PR]
by yokohosi | 2007-07-27 13:09 | 日常 | Comments(2)
Commented by せい at 2007-07-27 15:46 x
知りませんでした!すごいかも!もっと広げるべきかも。結構TV見てるほうだけど初耳でしたねー。良いですよ。もっと驚いたのが、ヨーロッパ、ルーマニアでしたか、45℃が続いているそうで・・・日本の35度だの40℃lって序の口なのか???十分死にそうですが・・・実際かなり亡くなってる方もいるらしく、もっと深刻に危機感持たなきゃねー皆・・・
Commented by yokohosi at 2007-07-28 23:25
★せいさんへ。
大したことなさそうだけど、でもすごいですよね。
小さなことからコツコツとっていいますけど、みんなが少しずつ危機感をもって小さいことを続けていくと、結構大きな結果につながったりするものです。是非試してみてください。
<< レジャープール 梅雨明け >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30