星日記



<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


夕食&温泉

d0078060_16275025.jpg
夕食はお友達ママから聞いていた「ミヤチク」という鉄板焼き屋さんへ。
ここは巨人の選手達がキャンプに来たときなどに寄るといわれる、有名なお店らしいです。
なかなか予約が取れないらしいのですが、早めに予約したのでなんとか大丈夫でした。

宮崎牛は、5年に1度開催される全国和牛オリンピックで、前回優勝した正真正銘の和牛
ナンバー1らしいです。
あの松坂牛などを抑えてのNO.1らしいです。

確かに、めちゃくちゃおいしかった。
口の中でじゅわっととろけるあの感じ(*^^)v
昼間遊び過ぎて眠たくなりかけて少しご機嫌斜めだった星も肉を口に入れた途端、
また元気になってきて、バクバク食べてました。

焼いたお肉はスライスした食パンの上に置かれて、そのパンはいつのタイミングで
食べるのかなぁと思って聞いてみると、最後に鉄板焼きで焼いてくれるとのこと。
「お好みで砂糖をかけて甘くすることができますが、どうされますか?」と言われたので
星もいることだし、砂糖をかけてもらうと、このパンがめちゃくちゃおいしかった!!
しかも比較的お手ごろな値段設定だし、おすすめのお店です。
d0078060_16561880.jpg
そしてご飯の後はホテル内にある「松泉宮」という温泉へ。
温泉に行くまでには長ーい廊下を歩いていきます。
全体がアジアンチックな造りでとってもいい感じ。
温泉は少し塩味がするいいお湯でした。
温泉の外には休憩所が用意されていて、ここには冷たいお水も用意されていて何とも
優雅な気分を味わえました。
d0078060_171336.jpg

[PR]
by yokohosi | 2009-09-30 17:05 | お出掛け | Comments(2)

Activities

d0078060_2136915.jpg
ホテルには子供と一緒に楽しめるアクティビティがいくつかあって、まずは星も出来そうな
「スナックゴルフ」をチョイス。

9ホールまであって、フラッグにボールをくっ付けることができたら上がり。
夫と私もかなり本気でやってしまいました。
星もすごく楽しかったようです。
d0078060_2135373.jpg
そしてその後はサイクリング。
ホテルの前にある松林の中がサイクリングコースになっています。
日差しがきつくてとても暑い日だったけど、松林の中は全体が日陰になっていて涼しくて
気持ちいい。
何より車が一切通らないので、安心して自転車に乗せることができます。

実は星、まだ自転車を持っていなくて、子供ルームとかで少し乗ったことはあるものの、
本格的に自転車に一人で乗るのは初めて。
初めは恐る恐るゆっくりこいでいたけれど、段々コツを掴んできたみたいで、少しスピード
が出ても大丈夫に。
下り坂のところが怖いみたいで、そこでブレーキのかけ方を必死に練習しました。
d0078060_21441219.jpg
松林の中には公園や池があってそこで一休み。

この日、夜はレストランを予約していたため、このまま夕食まで起きていてくれるのかな?
と心配になるくらいにいっぱい体を動かして遊んだけど、すごく楽しくて興奮状態にある
みたいで、まったく疲れを見せない星。

この自転車は特に楽しかったみたいで、次の日もやりたいとダダをこねてやらせてあげることに。
そろそろ自転車を買ってあげてもいいかもしれない。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-28 21:51 | お出掛け | Comments(4)

Miyazaki

d0078060_8563247.jpg
今月上旬は私の誕生日でした。
遅ればせながらお祝いをかねて、宮崎へ遊びに行ってきました。

初めての宮崎。
大分とは隣の県なのに、高速が通っていないのでひたすら下道を約4時間。
いろんな人から「遠い」と聞いていたけど、途中道の駅に寄ったり、景色を楽しみながら
行ったら思ったほど「遠い」とは感じず。
星も車でのドライブが好きらしく、歌を歌ったりしながら楽しく行くことができました。

お昼ごはんは「道の駅 日向」で宮崎名物の「チキン南蛮」とおさしみを。
この道の駅は出来て間もないのか、施設がとてもキレイで、お料理もおいしいし、
景色も良くてGOOD。
上の写真はレストランのテラスから見た景色。
海はきれいだけど波がとても高くて、このあたりはサーファーに人気のスポットみたいです。
萩本欽一監督率いる茨城ゴールデン・ゴールズはここでキャンプをしたそうです。

この日の宿泊はフェニックス・シーガイア・リゾートの中にあるシェラトン。
チェックイン時に当初予約していたお部屋に2100円プラスすると上層階の
スィートスリーパーベットというベットを使った広いお部屋にアップグレードできると言われ、
お願いすると、角部屋の眺めの良いお部屋に案内してくれました。
d0078060_10374618.jpg
お部屋からは海とゴルフ場が見えました。
星は広いお部屋と大きなベットに大興奮。
お行儀が悪いけれど、ベットの上でぴょんぴょんジャンプ。
ほしくん、このホテルきにいった~!」とご機嫌でした。
d0078060_10355817.jpg

[PR]
by yokohosi | 2009-09-27 10:38 | お出掛け | Comments(0)

シルバーウィーク

d0078060_2123595.jpg
連休前半、夫は北海道出張だったので、二人で幼稚園見学会に行ったり、買い物に行ったり。

今日は夫と3人で釣りに出かけました。
近くの5号地という釣り場はいつもは開放されていない釣り場だけど、連休などに日時を
限って開放されます。

今日も朝5時から午後1時まで開放されていたので、朝6時に起きて8時半の満潮に
間に合うように家を出発。

去年のGWに行ったときには入れ食い状態だったのに、今日はさっぱり。
左隣で釣っていたおじちゃんに聞いてみると「朝5時から来てるけど1匹も釣れない」と・・・・

でももしかしたら流れがくるかもしれないと思って始めてみたけれど、やはり釣れない。
ピクリともしない。

右隣で釣っているお兄ちゃんは、格好からしてかなり本格的な釣り人。
この人なら釣るんじゃないかと思って見ていたら、ビンゴ!

40cmはあろうかという「やず(ブリの子供)」をGet!
しばらく後にもまたGet!
今度は25cmくらいのチヌ。

星と「すごいねぇ!おいしそうだねぇ」と話していると、そのお兄さんが
「食べますか?」って、爽やかな笑顔と共に持ってきてくれたんです!

「いっ、いいんですか?」と遠慮気味に、もちろんいただいちゃいました!

自分たちは1匹も釣れなかったけど、無事夕食はGetできました(#^.^#)
d0078060_2151358.jpg

[PR]
by yokohosi | 2009-09-21 21:53 | お出掛け | Comments(0)

七五三

d0078060_225089.jpg
今年は星が数えで5歳なので七五三のお祝いをする予定です。

先日星と衣装を見に行ったら、すごく嫌がって・・・・

「シンケンジャーみたいに侍になろう」とか言ってみたけど効果なし。
すぐに「もう帰る」と言って店を出ようとしてしまい、当日が不安です。

女の子だったら、柄がどうの、帯や髪飾りはどうのとか色々悩んだと思うけど、まあ
男の子だし、衣装選びも限られてるからこちらとしてもそんなに気合が入らないというか、
もう、黒か紺か緑のどれかでいいかぁ。ってな具合です。

とにかく、「七五三」とはどういうものか、少しでも分かってもらおうと思っていたら図書館で
いいものを発見。

この本、意外と星が気に入って、何度も「読んで」と言ってきます。
そして昨日、星がお参りする予定の神社のそばを通ると
ほしくんはここで七五三のおまいりをするんだよね」と言ってきたので、結構いい効果が
あったみたいです。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-18 22:17 | 日常 | Comments(0)

Red bee shrimp

d0078060_22521272.jpg
とうとう我が家にレッドビーシュリンプがやってきました。
今いるグッピーやネオンテトラは脇役といっていい。
水槽を買うと決めたときから、夫にとってこのレッドビーシュリンプこそが本命だったのです。

当初はお魚好きな星のためにお魚を飼うという目的だったのに、色々調べるうちに夫がはまって
しまっているのです。

常に「レッドビー」、 「レッドビー」 と言い、星にも
パパはいつもえびのことばっかり考えてるよねぇ」と言われる始末。

高温が苦手で、水温が高くなる夏の間は管理が難しいということで、涼しくなるのを心待ちに
していたのです。
そして日曜日に彼らは宅急便でやってきました。

私的には「レッドビーってなに?!?」って感じでしたが、好きな人は好きなんですねぇ。
血統ってものがあるらしく、高いものでは1匹15万円なんかで取り引きされているらしいです。
もちろんうちに来た子達はそんな高価なものではないけれど、でも1匹400円くらいするんです。

直径2cmにも満たない、1.5cmくらいのおちびちゃんなのに、1匹400円。
食べられないのに400円。
しかも10匹買ったから4000円\(◎o◎)/!
食べられないのに4000円!(しつこい)

でも夫がものすごくほしがっていたから夫の誕生日プレゼントってことにしました。
これですぐ死んだりしたらものすごいショックなんですけど・・・・・

でも意外とかわいいです。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-14 23:24 | Aquarium | Comments(0)

幼稚園見学

d0078060_11282745.jpg
昨日はN幼稚園の一日体験に行ってきました。
体験はお友達のRちゃんとMちゃんと一緒に行ったので星もノリノリ。
1学年下のお友達の方が多くて、星はみんなより1年大きいから歌を歌うのも、お返事も
とっても上手にできました。
d0078060_11361976.jpg
お歌の後は砂場遊びとどんぐり拾い。
そして1週間前に生まれたばかりというウサギの赤ちゃんを抱っこする事もできました。
d0078060_11415546.jpg
ここの幼稚園にはヤギ、アヒル、カメ、ウサギ、にわとり等、たくさんの動物がいます。
そして近くの畑では野菜や果物を子供達が育てていて、その育てた野菜等を給食で
食べさせてくれます。
昨日も最後に園児達が作った玉ねぎとにんじんが入ったカレーを食べさせてくれました。

実はまだ幼稚園をどこにしようか決めかねていて、N幼稚園は自然がいっぱいあって園庭も
広いし、食育にも力を入れていてとっても魅力的。
でも家から遠いのです。(車で25分くらい)
どうしようかなぁなんて考えているうちにもうすぐ10月・・・・
まぁ、最終的には星が行きたいというところに決めようと思っています。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-13 11:48 | お出掛け | Comments(2)

関あじ

d0078060_1010371.jpg
旦那様が漁師のお友達がいて、今朝、昨晩獲れたての「関あじ」をいただきました。

関あじ(せきあじ)とは、大分市の佐賀関で水揚げされるアジのことで、関さばとともに、
水産品の高級ブランドとして有名。
佐賀関の沖合いは瀬戸内と太平洋の潮が激しくぶつかり潮流が速いため、この海域で
生育するアジは肥育がよく身が締まっているらしい。(Wikipediaより)

「関あじ」、「関さば」ってお店で頼むとすごく高いんです。
それをいただけるなんてうれしいわぁ♪

昨夜獲れたばかりだからお刺身でも食べられるとのことなので、早速これから下準備
しなければ。
でも上手くできるかちょっと心配。

最近ハマっているのが、大分名物の「琉球丼」です。
「琉球」=「沖縄」だから沖縄料理かと思ったら、そうではないらしく、大分では“づけ”のことを
“琉球”って言うらしい・・・・
漁師さんがとった魚に醤油・酒・砂糖を掛け、丼飯に載せて食べた料理だそうです。

私は甘めの刺身醤油に白味噌、刻んだシソ、小ねぎ、すりゴマをたっぷり入れたタレに、
あじやヒラマサ、カンパチ等のお刺身をからめて冷蔵庫でしばらくねかせて、あつあつご飯
の上に細く切った大根をのせて、その上に味がしみ込んだお刺身をのせて食べます。

大分ではお魚屋さんに「りゅうきゅう用」と書いた一口サイズに切ったお刺身が売ってあって、
どうやって食べるのか分からなかったけど、お友達に教えてもらって試したらこれが
めちゃくちゃおいしくって、星もこのどんぶりだと大人と同じくらいバクバク食べます。

今日と明日と夫は外食だから星と二人でこの「関あじ」を堪能しようと思います。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-11 10:37 | | Comments(2)

新型インフルエンザ対策

d0078060_21103867.jpg
先日、夫が「新型インフルエンザ対策」といった風な小冊子を会社から持って帰ってきた。

友達からも家族の誰かが感染した場合、どういう行動をとるか、想定しておいたほうが
よいとの意見も聞き、確かにそうだよなぁ~と。

夫が感染した場合、私と星はどうするか?
私が感染した場合は、星はどうなるのか??

こういうとき、お互いの親族が離れていると何かと心細いです。
だって、私が感染したら、星を誰が相手するのか?
ずっと一緒だとうつってしまうし、かといって誰か知り合いに預けるわけにもいかないし。

その冊子の最後に、日用品や食料品の「備え」が必要とあり、以前から「防災袋」と
いった類のものは必要かもなぁと思いながら、準備したことがなかったのですが、思い
立ったが吉日(?)、今回色々と準備してみました。

水や缶詰、乾めん類、薬等・・・・
災害にあったとき、こんなにたくさんの荷物、重くて絶対持ち出せないって感じの量に
なったけど・・・

でも私がインフルエンザになった場合は買い物にも行けなくなるし、食べ物の備蓄は
ある程度あったほうがいいかなぁと。

近くでも新型インフルエンザ発生しているし、なんだか怖いです。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-04 21:30 | 日常 | Comments(0)

新しい水槽

d0078060_22351144.jpg
6月末頃から飼い始めたお魚たち、すでに4回ほど赤ちゃんを産んで、少しずつ数が増えて
きています。

けれど、生まれる命もあれば死ぬ命もあるのが自然の流れ。
すでに5~6匹が天国に召されました。

このお魚ちゃんたち、何だかすぐ病気になります。
もしかしたら、自然の川から獲ってきたエビやドジョウなどを入れてしまったのが
いけなかったのかもしれないけど、初めは白点病、次に尾ぐされ病、ネオン病、松かさ病・・・・

毎日、魚を観て癒されるというより、ちゃんとご飯を食べているか、変な泳ぎをしている魚は
いないか等、よ~く観察しないといけなくて、何だか大変。
夫も病気っぽい魚を見つけては、ネットで検索。
そして薬を買いに行って処置したり、水を替えたりと何かと手間とお金がかかる。

それに変な病気になって死んでしまうのがかわいそうだし、死んだ魚を捨てるのも嫌だし、
意外と犬や猫のほうがお金かからないんじゃないかなんて考えてたり。

それでも始めてしまったから仕方ない。
先日獲ってきたエビが卵を持っていたから、エビの赤ちゃんが他の魚に食べられてはいけない
ということで、急遽水槽をもう一台買い足して、大掛かりなことになってしまってます。

無事エビの赤ちゃんは産まれて、めっちゃ小さくてかわいかったけど、小さすぎて普段はほと
んど見えない。
だから今もちゃんと生きているかも謎(?_?)

まあ、そんな感じで毎日お魚ちゃんたちに振り回されているY家です。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-01 22:38 | Aquarium | Comments(0)


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30