星日記



長湯温泉・ラムネの湯

昨日はかなり前から行きたかった温泉、「長湯温泉」に行ってきました。
長湯は大分県のくじゅう連山を、湯布院温泉、黒川温泉と三角形に囲む、「温泉黄金トライアングル」の一つ。

今回のお目当ては長湯温泉、「大丸旅館」の外湯、「ラムネ温泉」。
d0078060_13362493.jpg


温泉館とは思えないおしゃれな建物は、焼き杉と漆喰を使い、屋根には手捻りの銅版が張られ、何となくジブリワールドを連想させる。

浴室入り口が茶室のにじり口のように低くなっていて、なんとなく和の雰囲気が感じ取れるが、私はそこで頭を打った。

お風呂は42℃の温かい温泉と、32℃の低温泉の2つがある。
低温の方が、「日本一」だという、高濃度炭酸温泉。
暫く入っていると、青い小さな泡が全身にまとわりつく。
これがラムネの泡ににているところからラムネの湯という名前がついたとか。
炭酸ガスの作用で全身の血行が良くなり、疲れもむくみも泡とともに消え去るみたい。

温度が低く、長く入れるために「長湯」というだけあって、確かにいつまででも入っていられる
かんじ。
けれど、温泉内の注意書きには、「体への効果が強いため、30分以上続けて入るのは遠慮してください」と書いてある。
そして、温泉の効果を洗い流さないために、ここでは、シャンプーや体を石鹸で洗う行為は禁止してある。(環境への配慮もあるらしい)

私は化粧をしていたので、顔は洗わなかったけれど、夫は炭酸温泉に顔を暫くつけているとちょっとヒリヒリしたみたいだから、それだけ効果が強いのかもしれない。

確かに今日の手足はツルッツルになっているから、ここの湯はかなりいいみたい!
今度は化粧をせずにいって、頭ごとつかるぐらいの勢いで入ってみたい。
d0078060_13364258.jpg

お風呂の後は、近くの「天風庵」でお食事。
趣のある建物が素敵でした。
ご飯を食べてから気付いたけれど、ここのレシートを持っていくと「ラムネ温泉」が200円引きになるらしい。
今度行く時は先にご飯を食べてから温泉に入らなければ。

リピート決定の温泉でした。
[PR]
by yokohosi | 2007-05-02 13:46 | 温泉 | Comments(2)
Commented by issue-style at 2007-05-03 00:20
わーっ!すごい!よいGWをお過ごしですね〜♪
ラムネ温泉は私もいつも癒されてます。すごく効能があって3日間は身体がぽかぽかしてます。以前露天だったので、友人などは麦わら帽子を被って入ってましたっけ(笑)
佐伯の記事にはビックリ!こんなお店もあったんですね!しかも、『鯛』ですかっーーーーー☆別府もいいですよ〜ん♪ 堀田温泉”夢幻の里”の露天風呂お薦めです!帰りの夕飯は「焼き肉元相」などいかが?^^v
Commented by yokohosi at 2007-05-03 13:57
★issueさんへ。
大分満喫のGWです♪
大分は楽しいところがたくさんありますね。
何年いるか分からないので、これでもかっていうぐらい、隅々まで満喫したいと思っています(^^)
ラムネ温泉はissueさんおすすめだったので行ってみました。すごく良かったです。
別府も近々行かなければ行けないと思っているところなんです。
堀田温泉は初めて聞きました!ちょっとネットで調べてみたけれど、なかなか良さそうですね。是非行かなければ!!!!
温泉の後の焼肉、素敵だわ。早速夫に提案します!
<< 大漁 潮干狩り >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30