星日記



お祭り

d0078060_22385959.jpg
熊本を代表する祭りの一つ、「藤崎八幡宮例大祭」に行ってきました。
この祭りは別名「隋兵まつり」といわれ、豊臣秀吉が「虎退治」の話で有名な名将加藤清正に
朝鮮出兵の命じ、そして無事帰還する事が出来たお礼で兵を引き連れ藤崎八幡宮に
お礼参りをした事に起源があるといわれているそうです。

このお祭りの最大の見所は「馬追い」です。
奉納用に飾った馬を引き回し、数百人の勢子が「ドーカイ、ドーカイ」という独特のリズムで
踊りながら町中を練り歩く姿は圧巻です。

というか、馬がデカ過ぎてびっくりです!!
本当に大きい!普通の馬とは比べ物にならない、足の太さ。顔のデカさ!
近くに行くと恐いくらいです。
この馬を興奮させてわざと走らせる(暴れさせる)のです。それを10数名の男性が
手綱を上手に調整しながら町を練り歩く。
沿道には何万と言う見物客がいて、見物客と馬との距離はほんの数メートルだから
気をつけないと危ない。たまに馬に蹴られて死者がでるそうです。
飾り馬は60頭以上いるので見ていてあきません。

星にあの大きい馬を見せたらきっと大興奮だろうと思って連れて行ったのに
反応はイマイチ。。。
はじめに馬を見て「ぁうわん、うわん」と言っただけで、後は馬を見ようとはせず、
かわりにハトや他の子供に反応。指差して「うぉ~」って言ったりしてました。

近くで馬を見せようとしていたら急に馬が暴れだして、危ない、危ない。
本当に恐かったのでちょっと離れたスロープに連れて行ったら、そこが
気に入ったみたいで、スロープを上がったり、下りたり。
馬には全く興味を示してなかったみたいだけど、楽しそうでよかった・・・・
[PR]
by yokohosi | 2006-09-16 23:28 | お出掛け | Comments(0)
<< 秋の味覚 困った遊び >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30