星日記



初詣@太宰府天満宮

d0078060_163419100.jpg
今日は太宰府天満宮へ初詣に行ってきました。
太宰府は数年前からずっと行きたいと思っていて、やっとお参りする事ができました。
お正月三箇日とまでは行かないと思いますが、三連休とあって、今日も沢山の参拝客
で大賑わいでした。
d0078060_16371153.jpg
まずは手水舎で必ず手と口を清めます。
その時星に「なんで手をあらうの?」と聞かれてきちんと答えられなかった私。

今改めてネットで「神社の正しい参拝方法」というのを調べてみたら、
①まず、鳥居をくぐるときには一礼してから。
②参道の真ん中は歩かない。真ん中は神様のエネルギーが通るところだから端を歩く。
③手水舎で必ず手と口を清める。(なぜここで清めるのかというと、私たちの普段目
 には見えない自分についた「罪・穢れ」を祓うため。
 その際、「祓えたまへ 清めたまえ」と心で唱えたり、口で言ってもかまいません。)
④参拝をするときも、ど真ん中の参拝は遠慮する
 神さまが通られる参道の真ん中を歩かないことと同じです。

とありました。
そんな事は当然の事としてみんな知っているのかな?
私は①、②、④は知りませんでした(>_<) お恥ずかしい^_^;
こういう礼儀も子どもにきちんと教えてあげなきゃ。
d0078060_16504759.jpg
お参りの後は家族全員のお守りを買いました。
太宰府は菅原道真を祭神として祀る天満宮で、学問の神様として有名です。
4月から小学生になる星がお勉強にしっかり励めますようにお願いしてきました。
d0078060_16532448.jpg
その後は恒例の「おみくじ」です。
私と星は「吉」。夫は「小吉」でした(^_^)
d0078060_16563279.jpg
その後は有名な「梅ケ枝もち」を購入して帰路へ。

神社の周りには樹齢何百年もありそうな大きな木があって、大地のパワーを沢山
いただいた感じです。
そして参道や周りには梅の木も沢山あって、きっとそれらが咲く頃はまた格別によさそう。
梅が満開の頃再訪する事に決めました。
[PR]
by yokohosi | 2012-01-09 17:01 | お出掛け | Comments(2)
Commented by apple at 2012-01-12 00:09 x
なつかしいー!
きくちの梅ヶ枝もち!
やっぱりきくちが1番だと思う。
年に四回の骨董市、今もやってるのかな?
よく行ってたよー。
大宰府好きだったの。

あ、ちなみに、オットの名前、菅原の道真の真から由来していて、
端午の節句は普通、兜を飾るけど、菅原道真の五月人形を飾ってたんだって!
Commented by yokohosi at 2012-01-12 11:30
★appleちゃんへ。
そう。appleちゃん、よく行ってたよね!
すごく安い着物の古着屋さんがあるって言ってた気がするからどこかなと思ったんだけど、探せなかったの。
今度お店教えて!
骨董市とか一緒に行きたいね(#^.^#)

旦那君の「真」はそこから来ていたんだね。
だから頭がいいのかな(^_^)
うちの旦那はどうなんだろう。。。
<< 片付け 冬休みもあと少し・・・ >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31