星日記



マグロとイルカとマンボウとアザラシ

d0078060_211916100.jpg
GWの最終日は大分の津久見という場所で開かれた「マグロとイルカのフェスティバル」
に行ってきました。

新聞にイルカとマンボウにエサやりが出来るとあり、以前からマンボウを見てみたいと
言っていた星を連れて行ってやることに。

あまり大きな期待はしないで行ったけれど、思った以上の人出で、イルカのショーが
あったり、ヒトデやナマコなどが放されたタッチプールがあったりと結構盛りだくさんの
内容。

イルカとマンボウのエサやりはすごい行列で(先着順)、並ぶのが苦手な私たちは
断念。
でも救命胴衣を貸してくれて、海に浮かんだイカダの上に乗せてもらい、1メートル
ほどの近距離でイルカを見ることが出来たり、アザラシのエサやりも目の前で
見れたし、念願だったマンボウも見ることが出来て大満足。
かわりにタイやアジにエサをやることができました。
d0078060_21353025.jpg
そして物産コーナーでは津久見名物のマグロや、サザエのつぼ焼き、サザエ飯、
マグロバーガー等、地元のおいしいものがたくさんで、ちょっとづつ、色んなものを
食べました。
こういうイベント結構好きです。
d0078060_21293230.jpg
一番感動したのは海のキレイさ。
結構深いところまで見えるほど透明度が高かったです。

このイベント、津久見に人を呼ぶために初めて企画されて大成功したようですが、
あまり観光客が増えすぎて、このキレイな海が汚れるなんてことがないよう、密かに
願うばかりです。
[PR]
by yokohosi | 2010-05-10 21:44 | お出掛け | Comments(0)
<< 親子で 帰路 >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30