星日記



新しい水槽

d0078060_22351144.jpg
6月末頃から飼い始めたお魚たち、すでに4回ほど赤ちゃんを産んで、少しずつ数が増えて
きています。

けれど、生まれる命もあれば死ぬ命もあるのが自然の流れ。
すでに5~6匹が天国に召されました。

このお魚ちゃんたち、何だかすぐ病気になります。
もしかしたら、自然の川から獲ってきたエビやドジョウなどを入れてしまったのが
いけなかったのかもしれないけど、初めは白点病、次に尾ぐされ病、ネオン病、松かさ病・・・・

毎日、魚を観て癒されるというより、ちゃんとご飯を食べているか、変な泳ぎをしている魚は
いないか等、よ~く観察しないといけなくて、何だか大変。
夫も病気っぽい魚を見つけては、ネットで検索。
そして薬を買いに行って処置したり、水を替えたりと何かと手間とお金がかかる。

それに変な病気になって死んでしまうのがかわいそうだし、死んだ魚を捨てるのも嫌だし、
意外と犬や猫のほうがお金かからないんじゃないかなんて考えてたり。

それでも始めてしまったから仕方ない。
先日獲ってきたエビが卵を持っていたから、エビの赤ちゃんが他の魚に食べられてはいけない
ということで、急遽水槽をもう一台買い足して、大掛かりなことになってしまってます。

無事エビの赤ちゃんは産まれて、めっちゃ小さくてかわいかったけど、小さすぎて普段はほと
んど見えない。
だから今もちゃんと生きているかも謎(?_?)

まあ、そんな感じで毎日お魚ちゃんたちに振り回されているY家です。
[PR]
by yokohosi | 2009-09-01 22:38 | Aquarium | Comments(0)
<< 新型インフルエンザ対策 焼き鳥でおもてなし。 >>


星の成長とまわりの出来事
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31